製品の入手

以下よりダウンロードしてタップしてインストールしてください。製品は30日間無料で使用できます。

なお バージョン1が管理者権限で入っている場合は、あらかじめ端末の設定「位置とセキュリティ」または「セキュリティ」において、 「デバイス管理機能」または「デバイス管理の設定で」、チェックを外した上でアンインストールしてください。

Mobile Security for MDM ダウンロード(2.1.1 jp)

バージョン1はこちらからご利用ください

製品の起動

起動から登録、最初のスキャン実行までの流れをご案内します。

ダウンロードしたAPKファイルを実行してインストールします。インストール後「開く」でアプリを起動します。

エンドユーザライセンスをお読みいただき、同意ボタンをクリックしてください。

ライセンスキーの入力が求められましたら、

管理者の方から連絡がありました、または購入されたライセンスキーの文字列を入力してください。

確認が終了しますと、画面が表示されます。 「マルウェア スキャン」をタップしてください。

スキャンを開始してください。

スキャン結果が表示されます。

無事完了すると黄色から緑色の表示に変わります。

製品の入手

以下よりダウンロードしてタップしてインストールしてください。製品は30日間無料で使用できます。 なおプライバシーアドバイザ機能他が追加、強化されたバージョン2がご利用になれます。

Mobile Security for MDM ダウンロード(1.1.0 jp)

製品の起動

アプリ一覧から「Mobile Secu...」というアイコンを探してタップ(クリック)して起動してください。

エンドユーザライセンスをお読みいただき、同意ボタンをクリックしてください。

画面一番下にある「Googleアカウントでログイン」をタップ(クリック)してください。 あらかじめ端末のアカウントで登録しておく必要があります。

ログインするアカウントを選んで(通常は一つだけ表示されています)タップしてください。

一部の機種ではWi-fiがONになっているように見えても、古い失われた接続でサーバに接続することがあります。 いつまでたっても接続中の場合は、いったん切断して、再度試みてください。

ライセンスキーの入力が求められましたら、管理者の方から連絡がありました文字列を入力してください。

サーバに確認中です。

確認が終了しますと、画面が表示されます。 「マルウェア スキャン」をタップしてください。

スキャンを開始してください。

スキャン結果が表示されます。

無事完了すると黄色から緑色の表示に変わります。